シーちゃんの花徒然

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震対策 安全ブレーカー

<<   作成日時 : 2016/06/03 00:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

大きな地震のあとの火事の原因の多くは安全ブレーカーを落としていなかった家の停電が復旧した時、過電流が流れるのと、スイッチが入っていたストーブ等からの出火だという事です。
以前対策グッズをテレビで紹介していました。
一つはブレーカーのスイッチにボール球を紐で取り付け、ボール受けから落下する重力で切るもの。
画像

あと一つは器具を取り付け機械的に切るものです。
画像

これを取り付けようかと思ったのですが、我が家の場合寝室は2階です。
地震でブレーカーが落ちると、暗闇で階下へ下りることになります。
また、停電にならない程度の地震でもブレーカーが落ちます。
そのたびにONして、時間等いろいろ設定している電化製品をもう一度設定しなおさなくてはならないと気付きました。
我が家では(たいていの家でもそうだと思いますが)安全ブレーカーは天井の下にあり手が届きません。
足継を探してブレーカーを落としてから避難するのは大変です。
そこで、いろいろと考えました。
100均で買い求めました。
画像

安全ブレーカーは普通このようです。
画像

スイッチは出っ張っています。
我が家のはこんなです。
画像

使っていないブレーカーを落とした状態です。(右端)
画像

そこでこのようにしました。
画像

下へ引き落とす構造になっていますが、スイッチの下は石膏ボードでネジがきかないので少し左のネジの聞くところに丸環ネジを取り付け、そこに紐を引っ掛け、右に渡しそこから紐を下に垂らし、持ち手を付けました。
これで誰でも紐を引けばブレーカーが落ちます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地震対策 安全ブレーカー シーちゃんの花徒然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる